忍者ブログ
助産所 母乳と子育て支援のまみ・みーるーむは、 あかちゃんの成長とママの子育てを応援しています。 当助産所の産後ケアは、産褥期からのママが心身ともに健やかに育児にかかわっていけるように気を配ることをいいます。
妊婦さん向けの母親学級に行ってきました。

H24年2月24日9:30~赤磐市赤坂町の健康管理センターで開催されました。

保健師さんが、最初の挨拶をしてくださり、妊婦さんたちの自己紹介から始まりました。

まずは、妊婦さん同士二人組みで、ホホバオイルを使ってハンドマッサージをしました。

スキンシップは、やはり、こころの垣根を取り除くのに役に立ちます。
皆さん、よくお話をされておられました。

次に、妊娠してからこれまでのこころの変化を二人組みで、お互いに話していただきました。
そのあと、どんなお話がでたのか、少し紹介していただきました。
皆さんの色々な思いを教えていただきました。
この妊娠に関してどのような思いを抱きながら、現在に至っているのか、今のご自分の気持ちと向き合うためのワークでした。

そのあと、妊婦のからだをお腹の中の赤ちゃんを含めワークシートに描くワークをしました。
ご自分のからだをいざ書いてみようと思うと、案外難しいことが感じられたように思います。
この妊娠をきっかけに、ご自分のからだやお腹の中の赤ちゃんに思いを寄せることができるようになることを期待します。

そして最後に、お産のはじまりやイメージを皆さんで共有してみました。
どんな始まり方だった?
陣痛ってどんな感じ?
ここまでは、少し、お産はしんどいもの、痛いもの・・・というイメージでしたが、
経産婦さんから、これから初めて出産をされる妊婦さんへ、お産を肯定的に伝えるとすると、どんな風に言葉をかけられますか~?と投げかけてみると・・・

温かくて、すばらしいお話を沢山してくださいました。

初めての妊娠出産は、イメージが沸きにくいので、よく分からないと感じるのも普通だと思います。

少しずつ、色んな情報を手に入れながら、ご自分の赤ちゃんやお産をイメージできるようになると、まったく想像もつかないものから、ご自分に近い存在になっていくはずだと思います。

参加してくださったみなさんの、妊娠・出産・子育てが、人間味あふれる温かいものでありますように・・・



PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2017 助産所 母乳と子育て支援のまみ・みーるーむ All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]