忍者ブログ
助産所 母乳と子育て支援のまみ・みーるーむは、 あかちゃんの成長とママの子育てを応援しています。 当助産所の産後ケアは、産褥期からのママが心身ともに健やかに育児にかかわっていけるように気を配ることをいいます。
本日は、まみ・みーるーむの活動でベビーマッサージをさせていただきました。

風邪が流行っているようで、欠席の方もおられましたが、3ヶ月から6ヶ月の赤ちゃんとママさん、邑久高校普通科の学生さんが参加されました。

ママさんが普段されているふれあい遊びを紹介していただきました。

いちり にり さんり しりしりしりしり・・・・

というわらべうたでしょうか?  みんなでしてみました。

わたしは、こちょこちょさんとせんたく体操を紹介させていただきました。

学生さんたちも積極的にあかちゃんとかかわりを持とうとされ、オムツ交換やわらべうたを一緒にさせていただいていました。

赤ちゃんは、あったかくてかわいい・・・  わたしも、赤ちゃんがほしいなぁ・・・など、赤ちゃんとのふれあいを通じて、赤ちゃんに肯定的なイメージを抱いておられる様子が伝わってきました。

福田保育園の支援センターの先生がおられ、今日参加されたママたちが、支援センターでつながりを深めていかれるような気配を感じました。

保健師さん、栄養士さん、愛育委員さん、栄養委員さんが、子育てをしっかりバックアップしてくださっている思いが伝わってくる時間でした。


以前、岡山ももの会でお会いした保健師さんともお話ができ、がんばっているところを認めてくださるお言葉をいただき、本当にうれしかったです。

お産をとらない助産師は助産師ではないという意見もある中で、自分が助産師として大切にしているところに気がついてくださったことが、うれしくて、うれしくて・・・

ありがたいお言葉でした。

また、頑張れます!!

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2017 助産所 母乳と子育て支援のまみ・みーるーむ All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]